昨日は某国営放送の番組ロケハンです。

ロケハン⇒ロケ当日の為に、カメラを回す場所とかどのような所で撮る所はどんなものがあるか?要するに下見ですね。
当然、今回の名人さんとプロデューサーとデレクター、カメラマンとの顔合せの場面でもあります。
デレクターは私の友人で毎回同じまっちゃんです。今回で5回目の番組になります。

まっちゃん

今回は「メガタチウオ」

普通のタチウオではなく、ドラゴンの別名を持つほどの大きさのものです。
しかし、今回のロケハンでは最高の幅で指5本程度でした。
本番は指10本クラスが出てほしいものです。

餌は活きた鰯です。

今回お願いする船宿は相乗の片山丸さんです。
船が少々小ぶりなので本番日に海が荒れないように願うだけです。

カメラのタテちん。

たてちん

彼は釣り番組の他、紀行物とか歴史物、様々な映像を撮っている腕の立つカメラマンです。
釣りの腕前も中々のもの、センスがあるのでしょうね 
携帯画像しかありませんのでこんなにピンボケ、接写モードで撮ってしまったからです。
さて、本番ロケは30〜1日で、私ら脇役は31日早朝より現地入りでロケに立ち会います。
私らの役目はあくまで今回の名人さんを引き立てる役目、カメラの前で緊張させずに良い笑顔で撮ってもらうための黒子です。

こんな事で動き回ってもな〜〜〜んの得にもなりません。
まぁ付き合いです。