こんな夜に〜なんて歌がありましたね。
今日の夜なんて最高とちゃいますか?
ただし、水温が低いなりに安定している所が狙いです。
岸に近い、浅場などは今日が狙い目です。
気温とともに日光で暖められた磯、水温も上昇し、ベイトの活性も上がります。
岸よりの藻は生育が盛んになり、それに沿ってプランクトンの増加、ベイトが動くわけですね。
全体の水温が低下しているからって深いところを狙うのも良し悪しです。
安定しているであろうポイントへ見据えて釣行してみてください。
全体の釣果状況を見ているとどんなところが今の条件なのかが良く見えてきますから自分なりに状況判断してポイント選びも楽しいものですよ。
自分の選んだポイントで入れ乗り!って楽しいでしょ?
現在私は海の状況を皆さんに聞くしかありません。
海水温の状況はネットで見れますが現場状況だけはそういうわけにはいけません。
もう暫くの我慢です。
現場状況をお伝えできると思います。

ブログ閲覧のみなさん、コメントも残してくださいね〜
ヒロ兄〜たまにはコメントも書いてよね