b8c31421.jpgヤエンの釣りで肝心要なのは

当然「ヤエン」でしょ

ヤエンって皆さんは何処の地方から発祥したかご存知ですか
大抵の方に何処が発祥の地ですかって聞くと、「和歌山の南紀」とか「田辺」とかの回答が多いですよね。
確かに私が始めた頃には田辺方面でおいやんがヤエン釣りをしてました。
糸かけはくるくる回す奴ね。
大松釣具の親父さんが作って売っていた頃です。
この頃は針も大松製しかなく、新聞紙にくるんである針を田辺の小さな釣具屋さん等にチヌの帰りに購入したものです。針は手作りその物で形もバラバラ、袋の中に使える針は数本(笑)だって針先が無い物だってあるんですから(笑)

古くから田辺以南で楽しまれていた物ですから発祥したのも「田辺」って思われがちなのです。

実はヤエンって和歌山が発祥ではありません。

某国営放送のBSチャンネルの番組で以前ヤエンを紹介しました。
番組構成で色々と有り、ヤエンのルーツを探れ!って事で、某テレビ番組作成会社のプロデューサーがデレクターに

「ルーツぐらい判らない訳が無い!日本で生まれた釣りなんだからわかんない訳ね〜だろバカ野郎!調べろ!!日本中歩いてでも調べろ!!」

と言う事で私のお友達デレクターは東奔西走
経費をうん十万かけて探しだしました。

私もてっきり発祥は南紀と思いこんでおりました。

でもきっぱり言い切ります。

「南紀ではありません。和歌山でもありません。和歌山の皆さんすんません。でも違う物は違う。」

で何処なの?

この調べの件についてはその番組制作会社に了解を得なければ明かすことは出来ません。
いつかテレビで放送するまで待ってください。
いつかは判りませんが某番組に提案をして貰うようにします。
その時はまたここご紹介しますね。